都立大学駅で24歳専門学校生をナンパ その2

こんにちは、Yujiです。

 

先日都立大学駅近くでナンパした

 

専門学校生のAちゃんとあらためて会ってきました。

 

口元のほくろがかわいいAちゃんです。

 

 

渋谷で待ち合わせ。

 

渋谷の居酒屋で食事

カラオケ

ラブホテル

 

という、僕の中での鉄板コースを想定していました。

 

 

居酒屋→カラオケまでは想定通りでした。

 

 

ところがカラオケにて

 

向こうから絡んできてディープキス。

 

いつもはだいたいリラックスさせながら

 

こちらからアクションを起こすのに

 

意外な展開に少し戸惑いました^^;

 

 

首、耳を攻めると

 

「うん、、あ、ダメ、、!」

 

とかなり弱い様子。

 

「胸さわって、、」

 

と言ってきたので、服をまくり上げて

 

ブラをずりおろしてわし掴み&乳首攻め。

 

かなりの巨乳。

 

前回の記事でEかFだと思うと書きましたが

 

Fでした。

 

乳首を舐めると

 

「あ、あああん!」

 

と大きな声で反応。

 

 

僕の股間を触ってきて

 

ズボンを下ろされ、フェラ。

 

フェラが終わったらAちゃんがスルッとパンツを脱いで

 

騎乗位の形でまたがってきた。

 

まだ指マンもクンニもしてないのに

 

ビチョビチョでいやらしい。。

 

「ちょ、ちょっと待って^^;」

 

慌ててコンドームを装着し、今度こそ騎乗位で挿入。

(一応ゴムはつける主義です)

 

騎乗位の状態でFカップ巨乳を堪能し、

 

立ちバック。

 

ドアの外から見えない角度にて(笑)

 

「あああ、いいいいい!」

 

「い、イク!」

 

ガクガクと膝が崩れ落ちそうになりながら

 

何回か絶頂。

 

で、最後は正上位。

 

(カラオケのソファーだとやりづらいんですよね)

 

で、なんとかフィニッシュ。

 

 

「気持ちよかった~、、」

 

「俺も^^」

 

「もう一回ダメ?」

 

「ムリ~」

 

 

ということで、急速に性欲が減退した僕は(笑)

 

しばらくカラオケのドリンクを飲みながら休憩。

 

Aちゃんも休憩。

 

まだカラオケの時間は余裕があったのでまったり過ごす。

 

なんとなく趣味の話、映画の話など。

 

今度一緒に映画に行くことになりました。

 

 

 

かなりエロくて積極的な女の子なので

 

今後も遊びたいと思います。

 

今日はラブホ代が浮きました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です