就活中の女子大生をナンパ&ナンパスポット

就活中の女子大生は落としやすい

 

就活中の女子大生って、なんとなくわかりますよね。

 

昔から同じ雰囲気のリクルートスーツ。

 

あれ、決まりでもあるんですかね?

 

みんな同じ服装してるじゃないですか。

 

まあ、無難な服装にしろということなんでしょうけど、

 

もうちょっと色々なリクルートスーツがあってもいいと思いますがね。

 

 

キャプチャ10

 

でも、1発で女子大生だなってわかるし

 

あれはあれで制服みたいでそそる部分もありますので

 

このまま続けてほしい気もします。

 

 

結論、どっちでもいいです。

 

 

さて、そんな就活中の女子大生ですが

 

僕の中ではかなりナンパしやすい部類に入ります。

 

 

街を歩いていても見かけますし、大学のキャンパス近くではよく見かけますし

 

どこででも普通にナンパすればいいのですが

 

あとひとつ。

 

 

就職説明会、会社説明会、面接会場などがおすすめ

 

ビルとか、貸し会議室とか、よくいろいろな説明会やってるんですよね。

 

ビックサイトみたいなところでやる大きなイベントも良いです。

 

 

その説明会会場から出てきた女子を狙います。

 

まあ、出入り口付近でナンパしてたら目立つし、つまみだされる可能性が高いので

 

ビルの外とか、ちょっと離れたところとかで声をかけます。

 

 

対象は、トボトボ歩いてる女子です。

 

急いで歩いていたり、複数人でつるんでいるとキツイので

 

時間に余裕があって、暇そうな娘、が良いです。

 

 

声の掛け方としては、本当になんでもいいと思います。

 

僕のパターンとしては

 

「あ、きみ就活中?」

 

「はい、そうですけど、、」

 

「何系の業界狙ってんの?」

 

「○○系ですけど、、」

 

という風にちょいちょい会話になればそれでよし。

 

もしくは

 

「就活中ですか?」

 

「はい、、」

 

「いま○○業界志望の方向けにアンケート取らせてもらってるんですけど、

 

 2-3分お時間いただけませんか?」

 

「まあ、少しなら、、」

 

このときの○○業界というのは、時と場合によっては事前に近くでやっている

 

説明会の会社名等を調べておいて、その業界名を言う。

 

もしくは

 

「就活って大変だと思うんですけど、実際、どんなところが大変なのか

 

本音を伺いたくて、アンケート取らせてもらってます。

 

あ、名前とか個人情報はいらないんで。」

 

んで、あそこのカフェに入りましょうか、すぐに出ますんで。

 

と言って一緒に入ってしまえば、20分、30分は余裕でお茶出来ますよね。

 

 

その日のうちにセックスにいけたのも数回ありますし、

 

後日デートしてセックスはたくさんあります。

 

もちろん応じてくれない娘もたくさんいました(笑)

 

 

でも、説明会後のナンパというのは、手法としてはあまり広まってほしくないですよね。

 

何かと目をつけられそうなので。

 

本当に、普通のストリートナンパよりかなりハードル低いですよ。

 

だって、相手は就活中の女子大生で、おそらく時間的余裕がある、とか

 

けっこう情報をくれてるわけじゃないですか。

 

簡単なほうですよ。

 

 

僕は歳とってきたんで

 

最近は女子大生とセックスしたいという欲求はそれほどありませんが

 

昔はよく就活女子大生をナンパしていました。

 

ほんと、オススメです^^

 

うまーくやってください。

 

 

 

 

 


恋愛テクニック ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です